HOME » 入札・契約情報 » 事後審査型制限付き一般競争入札(電子入札方式)説明事項

事後審査型制限付き一般競争入札(電子入札方式)説明事項

和歌山市企業局建設工事等事後審査型制限付き一般競争入札(電子入札方式)の実施要領

入札条件

(入札に参加する方は必ず確認してください。)

和歌山市企業局電子入札運用基準

(電子入札に参加する方は必ず確認してください。)

建設業許可申請様式第八号(1)及び様式第八号(2)専任技術者証明書(見本)

予定価格(税込)が1,000万円以上かつ1億円未満の工事において、最低制限価格で入札した場合の様式(別記様式3、6、7、9、10号)

低入札価格調査に関する様式(別記様式第3号~第12号)

低入札価格調査に必要な諸経費項目の内容

入札時の提出書類等について

  1. 電子入札方式では、持参方式で提出の「参加表明書」、「登録書の写し」、「委任状」は不要です。ただし、入札書に添付する書類として、建設工事では「工事費内訳書」、建設コンサルタント業務では「建設コンサルタント業務費内訳書」をファイルの形で添付する必要があります。
    なお、電子入札方式で添付する工事費内訳書、建設コンサルタント業務費内訳書については、押印の必要はありません。
  2. 電子入札方式では、同価の入札によるくじに利用する、3桁の数字(くじ番号)を入力する必要があります。

共同企業体における入札について

入札書の提出は、必ず共同企業体の代表者のICカードで行ってください。また、入札書の提出時にJV参加欄にチェックを行い、企業体名称を正確に入力してください。共同企業体のICカード以外で行った入札や共同企業体の名称が不明瞭な入札は無効となりますのでご注意ください。

お問い合わせ先

和歌山市企業局 経営管理部 契約課
電話:073-435-1126
ファックス:073-432-0040
メールアドレス:keiyaku@city.wakayama.lg.jp